パノラマ

教育・習い事 / 各種イベント

「竹田耕三コレクションきものショー」in木更津ワシントンホテル

令和元年日本遺産認定記念「有松絞り」
竹田耕三コレクションより「藍美」
〜美しきジャパンブルー有松絞り〜


日 時:10月14日(祝)・15日(火)
    11:00〜18:00(15日は17:00迄)

会 場:木更津ワシントンホテル[2階 さつきの間]

10月14日(祝)12:00〜
    「竹田耕三コレクションきものショー」
     同時開催/「江戸時代の裃・古布」展示


■後援/木更津商工会議所・木更津市教育委員会・
    木更津観光協会
■協力/一般財団法人 民族衣裳文化普及協会・
    一般財団法人 世界友の会・
    木更津ワシントンホテル・竹田嘉兵衛商店・
    本藍染矢野工場



江戸初期。
有松は尾張藩によって開かれ、
東海道を行き来する旅人の土産物として
藍の絞り染めが考え出され、町が発展しました。
400年の歴史を持つ有松の江戸文化が今も多くの人を魅了し、「江戸時代の情緒に触れる絞りの産地〜藍染が風にゆれる町有松〜」が令和元年5月文化庁により日本遺産に認定されました。
有松絞り創始者である竹田庄九郎の流れをくむ竹田嘉兵衛商店の旧家に生まれた竹田耕三氏は、有松絞りの伝統技術を後世に伝え、世界へと発信をし、本藍による染色のこだわりと絞り職人との協力によって生み出された現代的な意匠の作品を残してきました。
令和の時代の幕開けとともに日本遺産認定を受けた有松絞りに焦点を当て、ここに竹田耕三の世界をご披露したいと思います。



■主催/泉水きものインスティチュート 泉水きもの教室
〒292-0801 木更津市請西716-1
http://sensuikimono.com

TEL.0438-36-4184
携帯 080-1039-2002

[お問い合わせ先]
  • 登録日 : 2019/09/27
  • 掲載日 : 2019/09/27
  • 変更日 : 2019/09/27
  • 総閲覧数 : 25人