こんな事やってます

No Image

居合道を学んでみませんか

日本の伝統文化である武道の一つ「居合道」は、足利時代の末期に武士の護身術として編み出された日本刀を使用する古武道です。現在も日本全国で様々な流派の名の下に受継がれています。身体と頭脳を使うことにより健康な長寿を保ちます。日本の伝統文化の一つである居合道を後世に継承するため、居合道を学んでみませんか?
居合道の稽古には真剣を使用するのが本来の姿ですが、初心者にとっては危険が伴います。そこで発案されたのが「居合刀」です。真剣と同じ形状で、刃紋や反りの他重さ、バランスも配慮して造られていますが、刃は付いていません。初心者でも安心して稽古に専念できます。
現在下記の要領で稽古を行っています。丁寧な指導で、初心者、老若男女どなたも大歓迎です。
団体名:陽光台居合道教室
時間:毎週火、木、土曜日 19:00~21:00
場所:君津市陽光台自治会館(君津市陽光台3-10-8)
指導者:無雙直傳英信流(むそうじきでんえいしんりゅう)範士 富田嘉孝
連絡先:富田嘉孝
    電話:080-1093-9634 メール:yoshitaka.tomita@gmal.com
(注1)居合道の稽古には、稽古着、袴、帯、居合刀等が必要ですが、直ぐに揃える必要はありません。当面運動着で構いません。その他稽古に必要なものは当方でお貸しします。
(注2)見学希望の方は、事前にご連絡下さい。

  • 登録日 : 2018/07/26
  • 掲載日 : 2018/07/26
  • 変更日 : 2018/08/01
  • 総閲覧数 : 64 人