パノラマ

役所・公共団体からのお知らせ

拡大

台風15号により被災された方々に、「LINE」のAIチャットボットを活用した情報提供を開始しました!

県では、台風15号により被災された方からの生活再建等に関するお問い合わせに24時間自動で回答できるよう、国立研究開発法人防災科学技術研究所との包括協定に基づく協力を得て、「LINE」上でAIが質問に回答するAIチャットボットによる情報提供を9月23日(月曜日・祝日)午前9時から開始しました。

このAIチャットボットは、スマートフォンやタブレットで被災者が入力したお問い合わせに対し、AIが会話形式で応答することで、罹災(りさい)証明や住家被害認定など生活再建等に必要な情報を提供するものです。

■利用方法
<1>スマートフォンやタブレットで「LINE」アプリを起動し、「友だち追加」の画面から「QRコード」を選び、下のQRコードを読み込んで、「千葉県災害2019」を「友だち」に追加。

<2>質問を入力すると、AIが適切と判断した回答を表示します。適切な回答を表示します。

この「AIチャットボット」の導入により、被災された方が24時間いつでも都合の良いときに必要な情報を得られる、市町村の窓口や電話の混雑緩和が図られる、といった効果を期待しています。

■提供する情報
<1>罹災証明や住家被害の認定など生活再建に必要な情報
<2>その他、ライフライン情報等

  • [登録者]千葉県災害対策本部
  • [言語]日本語
  • [エリア]千葉県
  • 登録日 : 2019/09/25
  • 掲載日 : 2019/09/25
  • 変更日 : 2019/09/25
  • 総閲覧数 : 19 人